読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

好きなこと、好きなだけ

ちょっと前のお話。

どうも。

 

あっという間に過ぎる1日に驚いて何も言えません。

 

 

それでは、

春休みの前半のお話をしたいと思います。

 

春休みの前半は

 

ジャニーズWESTのコンサートに行く』

『友達の家にお泊まりに行く』

『沖縄でキャンプ三昧』

 

の3本でした。

 

 

 

まず

ジャニーズWESTのコンサートに行く』

 

およそ1年ぶりのWESTのコンサートでした。

去年、ふわっと行ってがっつりハマったのが懐かしい。

 

名古屋公演、1人で足を運びまして。

(個人的に「参戦」って言葉は好きじゃない、なぜ戦いなの?WIN-WINなのに。)

 

 

一言では表せない興奮と感動でした。

(分かる人は分かる、それでいい。)

 

ありがとう。

ファンサも、ありがとう。

 

また行きたい、もう逃れられないと思います。

 

 

 

続きまして

『友達の家にお泊まりに行く』

 

中高の同級生のお友達の家にお泊まりに行きました。

8年間の付き合い。

自分より自分のことを分かってくれる、とはこのことだなあと思います。

 

テレビ見て

ケーキ作って

テレビ見て

沖縄について語り

テレビ見て

ご飯食べて

テレビ見て

 

実家よりもだらけさせてくれます。

ママ、ありがとう。

またすぐ行くから待っててね。

 

 

 

最後は

『沖縄でキャンプ三昧』

 

兵庫から野球好きな同級生のお友達が2人沖縄に来まして。

3泊4日、沖縄キャンプ巡り三昧でした。

 

正直野球にあまり興味はなかったのですが。

あっちこっちと連れ回されているうちにちょっと好きになったような気がしています。

 

名護球場の最後の日に立ち会えたのも良い経験でした。

大谷選手も間近に見れたのも嬉しかった。

サインもたくさん頂いて(ほとんど知らない選手だったけど)凄かった。

 

でも何より、

お友達2人が嬉しそうにしてるのが私にとっては嬉しくて、楽しくて。

 

疲れたけど、濃い3泊4日でした。

 

来てくれて、ありがとう。

また来年も来てね。

 

その前に、夏に来るって言ってたな。

泊まりに行った家のお友達も。

 

いつでも、待ってるからね。

 

 

 

 

そんなこんなで

春休みの前半は非常に充実しておりました。

 

後半は、ほぼバイト、稽古に追われますが。

心地よく4月の新学期を迎えられるように頑張りましょう。

 

 

後半も盛り上がって行くぞっ、いぇあ!

 

 

 

2017/3/13

 

ふとのふってなに?

どうも。お久しぶりです。

 

全然公約守りません、無責任党、冨井祐奈です。

 

 

 

 

日常の中で、ふと思うことがあります。

 

 

例えば、

 

雨の日は1日中暗い。

 

でも、雨なんか降るなと願えば、

かたつむりと傘屋さんと、田舎のおばあちゃんが嘆きます。

 

いずれはみんな嘆きます。

 

雨は大事です。

 

 

 

例えば、

 

マスクをすると世界が狭く感じる。

 

吸う空気が激減して、すごくちっぽけになった気がします、私だけでしょうか。

 

そんなこというとすぐ風邪ひきます。

 

マスクは大事です。

 

 

 

例えば、

 

せめて一生で三大陸くらいは制覇したい。

 

五大陸とか贅沢はまだ言いません。

でも、カナダに一度行ったので、あと二大陸です。

 

そのうち一大陸は新婚旅行がいいな。

 

夢は大事です。

 

 

 

上陸といえば、

今日、父親が沖縄初上陸しました。

…母親が連れて来たようなものですが。

(夫婦仲良く飛行機、いいな。)

 

卒業式で行く、と行っていたような気がしますが、2年前倒しして来ました。

雨降って少し肌寒いのに、暖かいとか言ってごめんね。

 

 

 

長いと思っていた春休みもあと半分くらい。

前半は、楽しくてお金使うことたくさんあった。

また来週、覚えてたら書こう。

 

後半は、演劇の公演がありまして、それなりに忙しい日々になるでしょう。

きっと前半のことなんて忘れるでしょう。

 

 

 

さ、両親との晩ご飯、いっぱい食べよ。

 

2017.3.6

忘れてて、夜。

問題です!

私は今どこにいるでしょ〜うか!?

 

 

 

…正解は、

 

飛行機の中でした〜。

 (…公開するときにはもう陸です。)

 

春休みになりまして、実家に帰りますわ。

 

 

 

沖縄に住んで、1年に何度も飛行機に乗りますが

 

今回初めてパソコンを機内に持ち込んでいます。

(ちょいと頼まれごとがありまして。)

 

 

できる大人感を出したい!

と思ったのですが、月曜のこの時間帯なわけで。

 

 

 

お隣も、通路挟んでお隣も空席でございます。

(のびのびできていいですね。)

 

 

 

 

 

 

 

 

…という文章を書いたのが15時ごろ。

 

17時には公開しようと思っていたのに。

 

 

 

23時やん。

 

 

(…時差ぼけ?)

 

(…ただのあほです。)

 

 

 

 

兎にも角にも実家に到着し、

 

暖かい布団の中でございます。

 

 

どんな10日間になるのやら。

 

では。

 

 

 

 

おやすみかんたべすぎておなかくるくるいうてるよ。

 

 

 

(あ、昨日お父さんお誕生日だった、ごめん。)

 

 

 

2017.2.13

休みは正義である。

休みを愛し、休みに愛された女

 

そう、我こそは

 

サンシャイン、冨井!

 

 

いぇぇぇぇぇい!!

 

ジャスティス!!!

 

 

 

 

 

春休みがやってきました。

 

テンションが上がっています。

 

テンションを上げつつ、顔は真顔です。

…多分、できてない。恥ずかしい。

 

 

 

春休みを純粋に楽しめるのはあと何年でしょうか。

 

楽しめるときに楽しんでおこうと思います。

 

 

 

さて、目覚ましかけずに寝よう。

 

 

2017.2.10

女に二言はあります。

どうも。

 

全然更新せえへんやん。

毎週月曜日どころか、久々の火曜日やん。

しかも、ド・深夜やん。

 

まあ、いいか。

そんなもんだ。

よくあることだ。

 

 

…怒ってください。

 

 

 

言った通りにできないことって多いですよね。

「有言実行」という有言を実行できてない。

 

屁理屈か。

 

 

 

 

 

テスト真っ只中でございまして。

 

 

スケジュール帳を開きました。

1週間前の欄に、

“課題やる、テスト勉強”

 

 

 

 

え?

 

全然してへんやん!

なにが課題やる、やねん!

追われすぎて死にそうになっとるやん!

 

(…こんなん書く前にやれよ。)

 

 

 

 

ほら。ね。

実行できてません。

 

 

 

男の人は大変ね。

男に二言はないんだそうで。

 

 

 

 

女に二言はあります。

 

ああ、女で良かった。

 

 

 

 

…怒ってください。

 

2017.2.7

 

 

 

 

えぶりまんでー。

なんか習慣づけたいと思い立ち。

 

この気ままなブログを、

短くてもいいから、

毎週月曜日に更新したろうかな、と思い立ち。

 

そして、今。

 

 

 

 

ほんのり後悔の念があるぜ。(キラーン。)

 

 

 

 

あほや、ほな今日これ更新すんなよ、ってな。

 

いや、言うところから始まるんや。

(何様よ。)

 

 

 

 

 

 

 

思い立ったが吉日。

 

 

 

忘れてても責めないでね。

(心折れちゃう。)

 

 

2017.1.23

君はまだ、シンデレラさ。

もう軽く過去の話ですが。

 

成人の皆さま、おめでとうございます。

(ありがとうございます。)

 

 

成人祝賀式。

 

大人になりました、世間的に。

20歳で大人…にはなれてない気がしますが。

 

 

20年。

 

何人の人に出逢ったのだろう。

何回自己紹介しただろう。

何人の名前を覚えているだろう。

 

人と関わって生きている。

 

これから何人の人に出逢うのだろう。

何回自己紹介するだろう。

何人の名前を覚えるのだろう。

 

いろんな世界に人脈を広げたい。

どんな人と関わっていくのだろう。

 

面白い大人になりたい。

 

 

 

 

いつから大人になったと自覚するのだろう。

お酒を覚えたら?

就職したら?

結婚したら?

子どもが出来たら?

 

 

いつまでも子どもかも。

…まあ、それはそれでいいや。

 

 

 

 

大人の階段昇る。

 

少女だったといつの日か想う時がくるのさ。

少女だったと懐かしく振り向く日がくるのさ。

 

 

 

 

P.S.

 

シンデレラといえば。

 

3月25日(土)26日(日)

劇団ビーチロック 第12回本公演

「オキナワ・シンデレラ・ブルース」

 

宜しくお願いします。

 

この話はまた今度。

 

 

 

 2017.1.22